Doctor

白玉注射、皮膚ビタミン注射始めました!!!

2022.09.13

白玉注射、ビタミン注射始めました!!!

通常価格2000円を初回キャンペーンにて1500円とさせていただきます。

10月末日までの期間限定となります✨✨

 

<白玉注射とは>

美白効果のあるグルタチオンビタミンⅭを注射していきます。

グルタチオンは、シミやそばかすの原因であるメラニンの育成を抑える作用があります。

すでに発生してしまったシミの進行を抑え、皮膚のターンオーバーにより徐々にシミを薄くし、

目立たなくする効果を期待できます。

またグルタチオンには高い抗酸化作用があり、

老化の原因と言われる活性酸素を除去するアンチエイジングデトックス効果もあります✨✨

注射を受ける女性のイラスト

 

 

 

 

 

 

<皮膚ビタミン注射とは>

ニキビに効果があるシーパラ(ビタミンB群B1、B2、B3、B5、B6)とアスコルビン酸(ビタミンC)成分を注射していきます。

抗酸化メラニン生成の抑制ターンオーバーの正常化美白効果皮膚や粘膜の保護脂質代謝を促します。

目元パックをしている女性のイラスト(美容)

 

<禁忌>

各使用薬剤に関するアレルギーのある方、過敏症、空腹時は避けてください。

腎機能の低下している方や、かかりつけ医のある方は主治医の指示に従って開始してください。

※当院では、18歳以下の方は受けることができません。

秋の花粉症

2022.09.09

最近、鼻水くしゃみ顔や目、首のかゆみなどの症状が出始めたり、

この時期になるといつも同じような症状が出るなど、心当たりのある方はいらっしゃいませんか❓

秋の花粉症の症状かもしれません。

 

 

秋はブタクサ、ヨモギ、カナムグラの花粉が飛散する期間は、8月から10月です(>_<)

飛散ピークは9月ですが、いずれも東北や関東で多く飛びます。

関東でブタクサの花粉が飛ぶ期間は長く、12月頃まで飛散することもあります。

花粉は春だけではなく1年を通して、飛散しアレルギー性鼻炎(花粉やハウスダストなど)引き起こしています。

その中でも、秋の花粉症は要注意です。

夏から秋にかけて花粉の飛散シーズンを迎える植物には、キク科のブタクサやヨモギなどがあり、全体の15%の人がこの季節に目や鼻の症状を訴えています。

 

家の中で症状が強くなるような場合は、花粉症ではなくハウスダストの可能性もあります。

 

当院では、アレルギーの採血検査💉を行っております。 

花粉、ハウスダスト、カビ、食物、動物などの原因となることが多い39種類を一回の採血で調べることができます。

(※小さいお子様の場合は、小児科さんでの採血検査をオススメする場合もあります。)

 

また、症状に応じて内服薬、点鼻薬、点眼薬等の処方を行っております。

症状が悪化する前にお早めの受診をオススメいたします!(^^)!

 

気になる症状のある方は、お気軽にご相談ください😊

 

 

 

9月もスキンピールバー全4種セット販売致します🧼💕

2022.09.01

こんにちは😊✨

【今月のキャンペーンのお知らせです】

 

8月から始まりました、4ですが

大変ご好評につき、9月も引き続きキャンペーンを行います🧼💕

(こちらのキャンペーンは現在~9/30までを予定しております)

 

通常販売価格で全種ご購入すると…

(小)各250円 + (小)300円 + (小)600円=1400円”

 

キャンペーン中に全種ご購入すると…

(小)+(小)+(小)+(小)=”1000円”

 

通常販売価格よりも400円お得になっております🥰

 

この機会にぜひお試しください👐🧼✨

 

大人気 ピーリング石鹸のトライアルセット✨.。o○

2022.08.02

こんにちは

幕張皮フ科です😊

 

クリニックでも、大人気なピーリング石鹸のセット売りを始めます!!

 

<トライアルセット>

青・緑(小)各250円 + 赤(小)300円 + 黒(小)600円

通常価格 1400円→1000円!

400円お得なセット売りとなっております🥰

 

 

 

自分の肌に何が合うかわからない・気になっていたけど使ったことがない種類がある方!

ぜひこの機会にお試しください♪

 

全4種類で税込み1000円!

スタッフも愛用しているピーリング石けんです!

 

お気軽にお声掛けください

アリナミン注射キャンペーン継続決定!

2022.08.02

6/15~7/31まで期間限定で行っていたのですが、

大変ご好評につき期間を 8/31 まで延長いたします!

 

通常1000円→700円(300円OFF)お試し価格となっております❢❢

 

肩凝り腰痛のひどい方、疲れがたまり身体が重い方など、アリナミン注射で元気をチャージしてみませんか❓

是非この機会にお試しください😊

原発性腋窩多汗症①

2022.07.21

暑い日☀が続いて、汗をかくことをが多くなる季節ですね💦

この時期わきの汗でお悩みの方も多いと思います(>_<)💦

 

<原発性多汗症とは>

汗の量が多くなる原因となる病気や障害がないのにもかかわらず、多量のわき汗に悩まされる疾患です。

シャツに汗染めができるなど、日常生活に支障をきたすほど多量のわきの汗が、

明らかな原因がないまま6か月以上みられ、

以下の6症状のうち2項目以上あてはまる場合を「原発性腋窩多汗症」と診断しています。

 

<原発性腋窩多汗症の診断基準>

 ●最初に症状がでるのが25歳以下であること

 ●左右両方で同じように発汗がみられること

 ●睡眠中は発汗が止まっていること

 ●1週間に1回以上多汗の症状がでること

 ●家族にも同じ疾患の患者様がいること

 ●わき汗によって日常生活に支障をきたすこと

 

<エクロックゲルについて>

日本で初めて健康保険の適応が認められた、原発性腋窩多汗症用の塗り薬です。

エクリン汗腺が交感神経から伝えられる汗を出す指令を受け取れないようにブロックすることにより、

発汗を抑えることが期待できます。

1日1回、両わき全体に塗布するお薬です。

エクロックゲル5%の基本情報(作用・副作用・飲み合わせ・添付文書)【QLifeお薬検索】

※2021年12月より、28日分(1ヵ月分)の処方が可能となりました(^_-)-☆

 

気になる症状のある方は当院にご相談ください😊

 

男性型脱毛症(AGA)

2022.06.28

AGAが起こる原因である発毛サイクルが乱れる理由は大きく分けて4つあります。

 男性ホルモンの影響

 ●遺伝

 ストレス

 食事などの生活習慣

 

そのなかでもAGAの最も大きな要因は、男性ホルモンの1つテストステロン5αリダクターゼと結合して、ジヒドロテストステロン(DHT)に変化して、

毛髪を作る細胞(毛母細胞)の働きを低下させることが原因です。

 

 

<AGAの治療法>

内服薬(医療機関で処方される薬)フィナステリド、デュタステリド

 AGAの原因であるジヒドロテストステロンの生成を抑える薬です。

 5αリダクターゼの働きを抑えることでDHTの産生を止めてAGAの進行を止める作用をします。

 毎日連用で効果が確認できる目安は6か月です。

 

一般医療機関薬品ぬり薬(薬局、ドラッグストアで購入できる薬)ミノキシジル

 血管拡張作用があり、頭皮に血流を改善させます。

 毛乳頭での髪の毛の成長を助けることで、発毛を促進します。

 ※毎日連用で効果が確認できる目安は6ヶ月です。ミノキシジル濃度が1%ではなく5%の場合の目安は4ヶ月です。

 

 

★当院では、3種類の内服薬をご用意しております。(自費診療)

フィナステリド錠(1箱28日分) ¥4500 

デュタステリドカプセル(1箱30日分) ¥6800

ザガーロカプセル(1箱30日分) ¥10800

※自費診療にて、初回は、初診料¥1500別途かかります。

 

気になる症状のある方は、当院にご相談ください😊

 

 

給茶機の種類が変わりました♪🥤

2022.06.16

こんにちは(・ω・)ノ

東京べイ幕張皮フ科です🐣

 

最近どんどん暑くなってきましたね🌅🏄

 

少しでも涼んでいただければと

待合室のドリンクを変更しました!

 

NEW!ローズヒップティー COLDHOT 🥤🍵

NEW!ヨーグルト風味  COLD 🥤

NEW!くまもと茶 COLDHOT🥤🍵

 

ぜひご賞味ください!

ニンニク注射💉キャンペーン

2022.06.15

梅雨に入り、ジメジメして、蒸し暑かったり、気温が急に上がったり、お身体がとても疲れやすい時期ですね(>_<)

 

ニンニク注射(アリナミンF)には、激しい運動後のビタミンB1の補給や、

ビタミンB1の欠乏による一般な疲労に対する回復力があります。

 

6/15~7/31まで期間限定

通常1000円→700円(300円OFF)お試し価格となっております❢❢

 

肩凝り腰痛のひどい方、疲れがたまり身体が重い方など、アリナミン注射で元気をチャージしてみませんか❓

是非この機会にお試しください😊

 

とびひ

2022.06.08

「とびひ」の正式な病名は「伝染性膿痂疹」と言います。

細菌による皮膚に感染症です。ブドウ球菌や溶血性連鎖球菌(溶連菌)などが原因菌です。

接触によってうつりかきむしった手を介して、水ぶくれ(水疱)あっという間全身へ広がる様子が、

火事の火の粉が飛び火すことに似ているため、「とびひ」と呼ばれています。

 

とびひは、虫刺されあせもをかいたり、小さなケガでできた皮膚の傷に細菌が入り込み、感染することで発症します。

7歳未満の乳幼児がかかりやすいです。

また、アトピー性皮膚炎の患者様は皮膚のバリア機能が低下しており、とびひにかかりやすいので注意しましょう。

 

<治療>

抗菌薬:原因となる細菌を退治する飲み薬、ぬり薬

抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬:必要時、かゆみを抑える飲み薬

亜鉛華軟膏:必要時、炎症を抑える、患部を保護する

 

<日常生活で心がけること>

•患部を触らないように注意し、引っ掻かないよう爪を短めに切るようにしましょう。

•皮膚を清潔に保つことが大切です。患部はこすらず、石鹼をよく泡立て洗い、シャワーでよく洗い流しましょう。

タオル衣類を介してとびひがうつることがあります。共有しないようにしましょう。

•患部がジクジクしていたり、滲出液等、接触での感染が起こりやすいため、患部はガーゼで保護しましょう。

 

とびひは、ひどくならないうちに治療を始めると、より早く治すことができます❢❢

気になる症状があれば、早めに当院にご相談ください😊

 

東京ベイ幕張皮フ科
           

千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-243
BRANZ幕張
総武線「幕張駅」南口徒歩3分
京成千葉線「京成幕張駅」徒歩5分

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00
           

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。(午前9:15~/午後14:45~)
※土曜午後・日曜午後・祝日休診