Doctor

ニキビとは

2021.08.20

ニキビは、尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)という皮膚の病気です。

にきびとは、おでこ口の周り下あごにできる発疹です。

 

この発疹は、毛穴に皮脂がたまり、出口が炎症を起こして小さく隆起したもので、

すぐに治ってしまう軽いものから、ニキビ痕として跡を残してしまう重症のものまであります。

背中などにできるものは、毛のう炎(毛包炎)とよばれる皮膚の症状の場合があり、

対処方法が異なります。

ニキビは早い段階での対処が肝心です。

なかなかセルフケアを行っても改善せず、悪化してしまうケースもみられます。

さらなる悪化を防ぐためにも、はやめに当院にご相談ください😊

 

首のイボでお悩み・お困りではございませんか?

2021.08.16

首のイボ

難しい呼び名だと(スキンタッグ・アクロコルドン・軟性線維腫)などと呼ばれています。(形状や大きさによって呼び名が違います。)

 

~症状~

肌色~褐色の良性の皮膚腫瘍です。

無症状がほとんどですが、イボが衣類にひっかかったり、摩擦により痛みなどを起こすこともあります。ダントツで見た目を気にされる方が多いですね。

 

~できやすい場所・他~

比較的首・わきの下・胸元などの皮膚が柔らかい所によく見られます。他の人に感染することはありません。

 

~治療~

はさみで切り取る(形状による)
液体窒素で凍結させる

ご希望がございましたら上記二つはその場ですぐに処置が可能です。

 

大きさにより局所麻酔の手術

首いぼ

 

*一度ご相談ください。お待ちしております。

ピアスのご紹介💎

2021.08.16

こんにちは🌞

今回は、ピアスのご紹介です!

 

「ゴールド」「シルバー」の2種類の色がございます✨

耳たぶに装着するまでに、手に触れることなく衛生的に処置ができます。

また、瞬間的にピアスを耳たぶにセットしますので、ほとんど痛みを感じません

 

   片耳 3000円

   両耳 5000円

              ※セット可能部位は、耳たぶのみです。

 

ご興味がありましたら、お気軽にご相談ください☺❤

 

 

癜風(でんぷう)とは

2021.08.10

癜風(でんぷう)菌という皮膚に元々常在しているカビが原因で起こる皮膚病です。

に多く、でむれたり、脂っぽい皮膚の環境下で、癜風菌が増えすぎて起こります。

背中などに多くみられ、自覚症状はほとんどないか、あっても軽度の痒みくらいです。

茶色っぽい斑点が最近増えてきた、最近色むらが広がってきたなどの症状で受診される方が多いです。

またこの斑点は日焼けすることがないため、夏に周囲の皮膚が日焼けすると、その部分が目立つ場合があります。

治療は抗真菌薬の塗り薬を使用します。

皮膚の常在菌であるため再発することも多くみられます。

治った後も色素沈着色素消失などが残ることもありますので、

症状が出たら早めに当院にご相談ください

 

 

かぶれ(接触皮膚炎)について✋

2021.08.05

かぶれ(接触皮膚炎)とは

皮膚に直接触れたものが原因で起こる炎症や湿疹をかぶれ【 接触皮膚炎 】といいます。

🌹かぶれの原因

かぶれには、刺激性アレルギー性の2種類があります。

刺激性のかぶれは原因物質と接触してから割と早い時期に発症し、皮膚炎は接触部位に限られます。痒みは強くありません。初めて接触した物質で起こります。

アレルギー性のかぶれは痒みが強く、接触部位に皮膚炎が発症します。通常は初めて接触した物質では起こりません。

🌻かぶれの症状

かぶれは、原因物質が触れた部分に赤み紅斑)やブツブツ(丘疹)、小水疱などを生じます。

刺激を受けた部分の境界がはっきりとわかるのが特徴で、かゆみも伴います。

💊かぶれの治療

治療の基本は、刺激となったものを排除することです。炎症やかゆみを抑えるためにステロイド外用剤内服薬(抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬)を処方します。

👆かぶれの日常の注意点

原因物質が特定できれば、なるべく避けて代替品を使うようにします。

かゆみが増すので運動、サウナ、長風呂、アルコール、香辛料、ストレス、睡眠不足、発汗などを避けます。原因物質に触れると、皮膚炎を繰り返します。繰り返すうちに、皮膚炎の症状はひどくなりますので、早めの受診がおススメです。

 

気になる症状がある方は、お気軽に当院へご相談ください😊

アトピー性皮膚炎について

2021.08.02

夏になり暑い日が続いて汗をかきやすい時期ですね😊

 

汗をかくこと自体は悪いことではありませんが、かいた汗を放置すると症状が悪化することがあります。

汗をかいて汚れが残りやすい耳周り首のしわ肘の内側や膝の裏側など炎症が起こりやすくなります。

夏場は汗を吸収しやすい衣類を着用し、汗をかいたらすぐにシャワーで汚れを洗い流すことが必要です。

肌の乾燥を防ぐため、石鹼やボディソープは夜1回でよいでしょう。

シャワーの後は、炎症を抑える塗り薬とともに保湿剤を塗って、スキンケアを行いましょう。

 

夏場は症状が悪化しやすい時期です。

 

気になる症状があれば早めに当院にご相談ください(^_-)-☆

 

 

背中のニキビ

2021.07.30

背中の開いた服を着る季節…薄着になる季節…                      

気になってはいるけどまぁいいか。と、後回しになりがちな背中のポツポツありませんか?日焼けのイラスト「日傘をさす女性」

自粛中の今、治療を始めてませんか(^_-)-☆

背中ニキビの原因はさまざまで顔にできるニキビと同じであったり、カビの一種が悪さしていたり、原因が混在していたりと様々です。

原因によって治療が異なります。適切な治療をして背中美人をめざしませんか。お持ちしています。

 

セルニュープラス ~メイク落とし~

2021.07.29

こんにちは🌤

医療機関でしか購入できない『セルニュープラス』について細かくご紹介いたします。

セルニュープラスは美容皮膚科学に基づいた機能性化粧品です。

セルニュープラスは以下のような方にオススメです。

★より美しい素肌を目指す方 ★乾燥小じわが気になる方

★はり・弾力感の低下が気になる方

★日焼けによるシミ・そばかすを防ぎたい方

 

今回は、、 メイク落とし(洗い流しタイプ) になります!

毛穴やきめの汚れを素早く落とすオイルジェルタイプのメイク落としです。

クレンジング力&しっとりとした洗い上がり。

弾力のあるオイルジェルが顔と手の間でクッションの役割をし、摩擦を軽減します❤

 

次回は、『セルニュープラス』の洗顔料についてご紹介いたします🌟

 

 

 

日焼けって、皮膚科で治療できるって本当❔☀

2021.07.27

陽射しが強くなり、本格的な夏が始まりましたね🤩☀

日焼けをしてしまい、仕方がないからと放っておいていませんか❓

日焼けは、紫外線による皮膚のやけどです。やけどを侮ってはいけません✋

 

当院での治療

皮膚の炎症を抑えるために、抗炎症作用のあるステロイド外用剤などを主に使用します。

やけどの治療に準じて、日焼けの状態によって使用する薬や処置を選択します

 

どれくらいの日焼けなら、病院へ行くべき❓

皮膚が真っ赤になって冷やしてもほてりがひかない場合や水ぶくれできるがれような場合は、すぐに受診する必要があります。

水ぶくれができるほどの深いやけどになると、治りが遅かったり、キズ痕を残してしまうこともあります。

淡く赤くなる程度の日焼けでも、シミをつくってしまうと治療に難渋することが少なくありません。

 

日頃から日傘や帽子などを使用し、こまめに日焼け止めを使うことをお勧めいたします🌸

気になる症状がある方は、お気軽に当院までご相談ください🎵

 

アメが増えました❣

2021.07.21

梅雨も明け、本格的な夏を迎えましたが、皆様いかが過ごしでしょうか🌞

少しでも夏の暑さを和らげる為に、口の中に入れると少しひんやりするアメを増やしてみました🍬

プーさんが沢山アメを抱えているので是非ご賞味ください❤

東京ベイ幕張皮フ科
           

千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-243
BRANZ幕張
総武線「幕張駅」南口徒歩3分
京成千葉線「京成幕張駅」徒歩5分

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00
           

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。(午前9:15~/午後14:45~)
※土曜午後・日曜午後・祝日休診